冬越し準備中

昨日、関東にも木枯らし一号が吹きまして、秋を楽しむ暇もなく冬の到来です。

ひょんなことで紛れ込んで来た斑入りポーチュラカ「マジカルキューティー」。
花が咲いてもいなくても絵になるかわいい人なのでなんとしても来年も生き残って欲しい。

しかし温度が低くなり始めた途端葉っぱが凍みてポロポロ落ちてしまっています。
13度は保たないと越冬できないとの話もあります。

ということで玄関の中に移動させました。
e0331179_10461057.jpg
はじめは玄関の冷たい地面にじかに置いてましたが、底冷えがたたったらしく落葉の勢いが止まらないので発泡スチロールに入れてやりました。

しかし、外の冷気がガラス戸からしんしんと伝わってきてどうもあんばいがよろしくない。

それをみかねた母がせっせと何かを作っていました。
「ほら、これなら大丈夫」
e0331179_1049222.jpg
と、お布団をかぶせてくれました。
素敵おかんアート。
これなら寒風もシャットアウト。
(でもこれ、息苦しくて窒息しないかい?)

多肉植物は金のなる木とアロエくらいしか育てたことがありませんが、これも似たようなものでしょう。
体に水分をたっぷり閉じ込めているので水分が冷えれば体が凍ってしまうのも当然。
なので極力水はあげずに放置しておきます。
噂では根っこさえ生かしておければ春になって芽を吹くらしいです。

そういえば毎年うちの大花松葉牡丹は外にほっぽらかしで冬は見事に凍りついてますが、必ず春には芽をふいています。
それに比べれば殿様待遇ですね。

にほんブログ村 花ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by NecotaToran | 2013-11-12 11:00 | ポーチュラカ

神奈川の東の小さな庭で育てる植物の観察日記


by NecotaToran
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る