本気出してビオラ買った。

お財布にやさしいガーデニング主義とか言ってた自分。
だから見元さんとこのビオラはずっと憧れのままだったと思ってたけど
行きつけのホームセンターであっさり売っていて
しかも1つサンキュッパ。
540円だと買えないくせに、○98円という価格設定には何故かハードルが下がります。
同じ見元さんとこのでもお店によってこうも値段が変わるもんなのですね。
298円や200円で買ったーという幸運な人もあちこちのブログにおられるし。

そのホームセンターも風がビュービュー吹いていて連れが寒くて死にかけていたので
かねてから探し求めていた「ときめきリリアン」と
e0331179_15270832.jpg

黄色の「晴れの日のパル」というラビットタイプのビオラを購入。
e0331179_15275373.jpg
本当はもっともっと吟味したかった...。
でも自分の脳味噌も凍りかけていたので止む無く退散しました。
冬の日蔭の園芸売り場の寒さは尋常ではありません。

実はその前に100円コーナーには珍しくラビットタイプのビオラがありまして、
花びらが紙縒りのように細くベルベットのような黒いのを既に手にしていました。
名無しのわりにれっきとしたウサギ耳を持っております。
e0331179_15283358.jpg

大き目の浅型の鉢に三株植えてみましたが大丈夫でしょうか。
見元ビオラは株張りがいいとの噂を聞きますので。
e0331179_15291845.jpg


見元さんとこのビオラは種だけ卸して沢山の生産農家が栽培して出荷しているそうですがそのせいか前に540円で売っていたやつは3か3.5号のロングタイプのポット、
今回のリリアンは3号ポット、パルは3.5号ポットと様々な大きさで売られてました。

写真を見てわかる通りパルは勢いのよい大きい株です。
リリアンはちんまり、ついでにちょっとしんなり。
でも金額は一緒。むむむ。

同じ鉢に入れられてどんな風に勢力争いが起こるか見ものですね。
ビオラ三国志の始まり始まり。

というわけでこれにてビオラは打ち止めです。
2013年は3株、2014年は5株、2015年はな、なんと9株!
ちょっと調子に乗りすぎた。

それというのも一か月前に買ったビオラは剪定してみんなまだこんな感じで蕾が見当たりません。
おかげで庭が寂しくてついつい9株も買っていたのでした。
e0331179_15483659.jpg







にほんブログ村 花ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by NecotaToran | 2014-12-08 15:57 | ビオラ

神奈川の東の小さな庭で育てる植物の観察日記


by NecotaToran
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る