ビオラの夏まき3 ~本葉も出たよ~

連日の雨と涼しさで徒長が心配なビオラです。
夜中に屋根を叩くように雨が降ると苗がダメにならないか気が気じゃありません。
しかし何日かぶりに今日は午後からいいお天気に変わり
あのけだるかった夏が返ってきました。
一日の内でこんなに季節が変わると体もびっくりしてしまいますね。

すると今度はこの暑さで溶けてしまわないかが心配になったりで
もし自分が子育てをしていたら相当過保護だったんだろうなぁ。

そんな気持ちを知ってか知らずかスクスクと成長するビオラ。
本葉の1枚目が顔を出してきました。
e0331179_16140805.jpg
双葉が出揃った頃から受け皿の水に液肥が加えられています。
この時期からは水を控えめにした方が徒長しないという方もいらっしゃいますが
今回教科書替わりにした本には本葉2~3枚まではこのまま底面給水の方法
をとっているのでそのやり方でいってみます。



苗床に直に種を蒔いてそのままクーラーボックスに入れたものと
温度管理をせずに種まきしたものもいくつか芽が出てきました。
丁度この一週間の間最低気温が20~23度くらいの低さだったので
温度管理の必要はなかったかもしれませんね。

クーラーボックスの中はひょろりと一本。
e0331179_16271710.jpg

一方外の軒下のは芽が出てすぐ日に当たっているので徒長してません。
(この写真ではまったくわかりませんが)
頭を見せ始めているのもいくつかあるので外の方が発芽率は良好です。
今年は涼しくて運が良かったんでしょう。
e0331179_16283829.jpg


にほんブログ村 花ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by NecotaToran | 2015-09-02 16:34 | ビオラの夏まき

神奈川の東の小さな庭で育てる植物の観察日記


by NecotaToran
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る